「アーバンヴィラ上賀茂プレミアム」では、どんなリハビリが行われていますか?

img月曜日から金曜日まで、毎日朝20分から25分程度の集団体操をやっています。これは、「一日を活動的に過ごしていただくきっかけ作り」のためです。毎日10名位の方が参加されています。

前半は、ゆったりとした呼吸法とストレッチ、後半はステップ(足踏み)を色々なパターンで行っています。
指を使った脳トレや、デュアルタスクも取り入れています。「複数のことを同時に行う」といった動きで、脳に適度な刺激を与え、活性化を図ります。認知症予防のためのトレーニングです。

個別のリハビリもやってもらえるのですか?

もちろんです!どなたでもご本人様からのご希望があればできます。また医師の指導で行わせていただく場合もあります。リハビリは、ご本人のやる気が一番大事だと感じています。

ご入居にあたり、生活場面でどんなリハビリをされていたかお聴きしたり、病院からのサマリーを参考に、引き続き同じようなリハビリができるように準備したりもしています。毎日される方と、週3回の方、週1回の方など、回数はその方によって違います。

期待されるものは?

関節の動きが滑らかになります。動くことがおっくうでなくなることが一番いいですね。痛みがなくなれば、動こうかなという気持ちになります。動いても痛みがあれば、動く気力がなくなってしまいますので。あとは、便通の改善や、認知症予防が期待できるのではないでしょうか。

「アーバンヴィラ西賀茂」でのリハビリ

毎週水曜日は、「アーバンヴィラ西賀茂」へ行っています。14:00~集団体操と個別リハビリを行っています。歌を歌ったり、朗読を取り入れたり、小規模な施設ですので、よりいっそう近い距離感で楽しく続けてもらえるようにしています。

―皆様にひとことー

今、春のお花見に向けて、心肺持久力や脚力の維持・向上のためにリハビリをされている方があります。春、お花が咲いたらすぐに行けるように今から歩行練習をされています。何か目的を持って、活動的に毎日を過ごしてもらえたらなと思います。
PAGE TOP