1.高齢者向け住まいの選び方

imgはじめて老人ホーム・介護施設を検索するとき、「何から始めて良いかわからない」という方も多いのではないでしょうか。
「高齢者向け住まい」として、ここでは「介護付き有料老人ホーム」・「特別養護老人ホーム」・「サービス付き高齢者向け住宅」についてご紹介します。
それぞれの特徴をよく理解して、ご自分やご家族に合った住まいをお選びください。
※有料老人ホームには、事業者が介護保険サービスを提供することを前提とした「介護付有料老人ホーム」と、必要に応じてご入居者自身が外部のサービス事業者と契約して介護保険サービスを提供してもらう「住宅型有料老人ホーム」があります。アーバンヴィラシリーズは、「介護付有料老人ホーム」です。

2.よくあるご質問

Q. 運営会社のアーバンスタイルケア株式会社ってどんな会社ですか?

「社会福祉法人柊野福祉会」(京都市北区)の40年以上にわたる歴史と、介護福祉のノウハウを結集して設立した会社です。福祉を通じて地域社会に貢献することを基本方針として掲げ、介護付有料老人ホームを現在6ホームを展開しております。地域に根差して、ご入居者様やご家族、地域住民の方々に信頼されるホーム運営を目指しております。

Q. 介護・看護体制はどうなっていますか?

介護職員の配置は、法定基準より多くなっています(ホームにより異なります)。緊急コール時には、PHS(簡易型携帯電話)を利用したコールシステムを導入しておりますので、職員がどこにいてもコール対応できます。(京都神山クラシックには、「眠りスキャン」を導入し、スマートフォンで対応しています。2022年の夏頃には全事業所に「眠りスキャン」を導入いたします。)日中は、看護職員も常駐しております。

Q. 夫婦での入居は可能ですか?

はい、ご入居いただけます。全室個室になっているため、ご夫婦お一人ずつのお部屋にご入居いただくことになります。その際、お部屋の空き状況にもよりますが、お隣同士等でご入居いただけるように配慮いたします。

Q. 自立・要支援でも入れますか?

「アーバンヴィラ上賀茂プレミアム」は、自立・要支援の方も、要介護の方もご入居いただけます。
「アーバンヴィラ京都神山クラシック」、「アーバンヴィラ西賀茂」、「アーバンヴィラ千本笹屋町」、「アーバンヴィラ四条大宮」、「アーバンヴィラ上桂」は、要介護1~5の方のみご入居いただけます。

Q. 認知症でも入居できますか?

認知症の方もご入居いただけますのでご安心ください。ただし、他者への危害や物品の破損など、ホーム側の対応の限度を超えることが明らかな場合、神経内科などの専門的・集中的な医療の必要性が考えられる場合には、ご入居をお断りする場合があります。

Q. 入居が不安ですが、お試し利用はできませんか?

1泊から体験利用が可能です。費用は、1泊2日10,000円(税込)です。最長13泊14日まで体験入居をご利用いただけます。是非お試しください。体験入居の詳細はこちらから

Q. 居室の広さはどれくらいですか?

居室の広さは、各ホームにより異なりますが、18.03㎡~21.03㎡となっています。(約9.9畳~11.5畳、あるいは約5.5坪~6.4坪) 各居室には、ベッド、トイレ、洗面台を備え付けております。

Q. 入院したら、退居しないといけませんか?

入院されても、ご退居いただく必要はありません。ただし、入院中は家賃・管理費のお支払いが必要となります。入院期間が3か月以上となり、退院の見込みがない場合や常時医療行為が必要となられた場合は、ご退居いただくことになります。

Q. 費用の仕組みを教えてもらえませんか?

入居にかかる費用は、主に、入居一時金等の初期費用と月額利用料です。別途、実費として、医療費、おむつ代、オプション利用料等が必要となります。
入居一時金(初期費用) 共用スペースや個室を利用するための費用です。
入居一時金は、家賃の一部の前払いとなります。金額はホームによって異なります。初期費用の負担を軽くするため、入居一時金無しのプランもご用意しています。
月額利用料 家賃や管理費、食材費、介護サービス費など毎月支払う費用として設定されている利用料です。介護サービス費は、法令で定められている1.5倍以上の介護・看護職員数を配置するにあたり、必要となる人件費の一部に充当します。
その他 介護保険サービス(1割~3割負担)
介護保険対象外の介護サービス代(週3回以上の入浴サービスやイベント食等ご希望に応じて)
おむつ代・電話代・嗜好品代等

3.ホームで受けられるサービス

入居者様は生活スタイルも性格もさまざま。お一人おひとりに合わせた生活のサポートができるように、プライバシーを尊重したケアを心がけています。心身の状態を丁寧にケアできるよう、職員が入居者様に寄り添います。相談しやすい雰囲気づくりにもつとめ、お声掛けや見回りなども細かく行っております。居室はすべて個室完備でプライバシー空間を確保、おひとりの時間も大切にお過ごしいただけますのでご安心ください。

4.多彩なアクティビティ

アクティビティは、日常生活に潤いを与え、何気ない毎日が楽しい思い出となったり、豊かな時間となることを目指しています。特に力を入れているのが、外出行事です。日々のコミュニケーションの中から、お一人おひとりの思いを受け止め、数名で出掛けます。「居酒屋で一杯やりたい」という思いや、「今まで楽しんできた競馬をやりたい」という思いも実現してきました。様々な取組みで、入居者様が彩り豊かな生活を送れますように。
img一年の取り組みの中には、季節に応じたイベントやドライブ、旅行など様々な企画があります。いつもと変わらない安心できる日常があるからこそ、特別な一日がより充実したものになります。私たちスタッフは、入居者様と一緒にお料理やお菓子作り、園芸をする中で、お一人おひとりが大切にしてこられた生活習慣を続けていただけるようにしています。また、京都の年中行事もイベントの企画に組み込み、祇園祭の山鉾見物や北野天満宮の天神さんに出掛けることも計画し、京都にしかない風情を感じていただけます。
imgアーバンヴィラシリーズでは、栄養バランスのとれた食事を提供しています。私たちが目指しているのは、栄養バランスのとれた「家庭の美味しいご飯」。外食もいいけれど、やっぱり帰って食べるご飯が一番と言われる「家庭の味」です。ご希望を叶えるため、入居者様の声を常に管理栄養士へ伝えています。お一人おひとりの体調に合わせて、調理師がアレンジすることもあります。介護職員、管理栄養士、調理師の連携で皆様の食生活を末永くご支援します。
  • 京都市上京区 / 総居室数 26室

  • 京都市下京区 / 総居室数 29室

  • 京都市西京区 / 総居室数 29室

  • 京都市北区 / 総居室数 14室

  • 京都市北区 / 総居室数 45室

  • 京都市北区 / 総居室数 50室

PAGE TOP